☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プラチナ(pt)の価格がまたしても!?そして2ct超えのダイヤと明治金貨がご来店。


もうすでに1月下旬ですが、ご当地前橋は全く雪が降りません。

以外ですが、初雪もまだなんですよ。

東京でさえ降ったというのに今年はどうしたというのでしょうか?

お蔭様で当店へのご来店人数も大幅アップ(昨年比)なのでこのまま一生雪が降らなくて結構なんですが(笑)

しかし雪が積もる地域でご商売されているかたは大変なんでしょうねきっと。。

さて、今回のブログでは久しぶりにプラチナの話題です。

貴金属の買取というとどうしても金がメインになってしまうのですが、ここ最近はプラチナをお売りになられるお客様が多くなっております。



この3日間でこれだけ集まりました。

というのも今年に入ってプラチナの価格が復活しており、一瞬ですがインゴット価格が5000円/g超えました。

昨年の春以来の高騰なのですが、今後またどんどん値が騰がるとも限りません。

良くしたものでお客様はちゃんと相場を観ているんですよね!高い時に売るほうがそりゃ良いですから。

プラチナは金と違い、たいていダイヤとセットになっていることが多いです。

例えばこれ。

カフス



カフスなんて今の若い人はほとんどしないでしょうが、昔は男性のスーツスタイルでの定番お洒落アイテムでした。

これ全部プラチナ製なんです。真ん中にはもちろんダイヤモンド。

いったい当時幾らしたものなのでしょう?重さもあるしダイヤも0.2ctと大きなものです。

次がもっと凄い!!

2.32ctと1.05ctのダイヤモンドです。



枠から外した跡



こちらは何度か当店をご利用されているリピーター様(まだ若い)がお持込になったのですが、聞いてみるとお爺さんの遺品だそうです。

家を掃除していたら突然出てきたそうで…

ダイヤモンドは大きさも大事ですが、何よりも鑑定書(グレーティングレポート)が命。

こちらのリングはかなり古いものだったので鑑定書がありませんでした。

ですのでお客様には中央宝石研究所でソーティングに出すことを承諾して頂き、残り3グレード(カラー・カット・クラリティ)とハート&キューピットを調べることにしました。

これだけ大きなダイヤだと鑑定書あり無しでは買取のお値段にかなりの差が出てしまいます。

ですからある程度大きなダイヤが付いたリング(0.5ct以上)はソーティングに出すことをお勧めしたいです。

※当店でソーティングを依頼する場合は実費を頂戴いたします。

最後にもう1つ。

明治の新二十円金貨を買い取りしました。



左の銘が大正5年・右が明治45年です。

大きさが把握できるように100円玉と比較しておりますが、大きいですね。

当然ゴールド製ですが、純度はK22(金22・胴2の割合)ですので少し赤みを帯びております。

こちらの金貨は発行量が結構多いので驚くほどの高値にはなりませんでしたが、この時代の硬貨は本当にしっかりした作りで美しいものが多いです。

おたからやでは古銭金貨はただの金としてでは無く、古銭の価値で見積もり査定しております。

もし家にこのような古銭がございましたらぜひ一度査定させてください。

査定は一切無料です(^^)

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


おまけ

うちの次男坊がもう直ぐ1歳になります(笑)



親の贔屓目で何ですが、世界一かわいい動物に勝手に認定しております(爆)

そろそろお嫁さんの募集かな~♪
関連記事

| 金・銀・プラチナ | 16:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://otakara3.blog108.fc2.com/tb.php/88-622dca3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT