☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高級時計が勢揃い。インター・緑サブ・そしてスピードマスタープロ

11月に入り、ご来店されるお客様が増えてきて、いよいよ年末モードに突入か?と騒ぎ立てている店長@前橋です。

どんな商売でもそうですが、年末というのは1年でも特別な期間でして、売上が一番上がる時期なんですよね。

この時期に売上が上がらないと、年明けから2月末までは暇なので悲惨です(><)

おまんまの食い上げがぁ…。

ですので当店、いつも以上に張り切って高額査定乱発中です(苦笑)

たまーに自爆(買取金額より売値が安いこと)するので注意しないと…

さて、今回はまたしても腕時計のご紹介です。

当たり前のものを紹介しても面白くないので、レアもの中心に(^^)

●インターナショナルウォッチカンパニー(旧IWC)



レディースのアンティークウォッチです。

お持ち頂いたお客様は貴金属と一緒に古い時計3本を持ってきて頂いた中の1つですが、3本とも時計本体が壊れており、指針が動きませんでした。

通常あまりに古い時計だと動いていない時点で買取不可となりますが、こちらの時計は貴金属としての価値がございますので、重量を測り、その日の相場でのお買取りとなりました。

ちなみにこちらの時計は本体・ベルト共にプラチナ製です!!(重量23g)



今月は貴金属の価格が高騰しており、絶好の機会となりました。

●16610LV サブマリーナ誕生50周年記念モデル(緑サブ)



ロレックスでも1番人気時計、サブマリーナの記念モデルです。

こちらのモデルは発表された時は入手困難なほど人気があって、定価以上のプレミアが付いた記憶があります。

現在は新型サブマリーナが出て、こちらの旧モデルの中古価格は落ち着いていますが、相変わらずの人気者です。

新型も質感が上がってイイんですが、難点は時計本体の大きさが少し大きくなってしまったこと。

華奢な人が多い日本人には旧モデルのほうが腕にフィットするんですよね。

現在は不況のせいで高級時計の売れ行きが芳しくないですが、ぼちぼち値頃感のあるロレックスが動き出しそうです。

実際、過去2年の値動きを見ると昨年の年末を底に今年の年末はリーマンショック前とほぼ同水準まで回復してきておりますので中古のロレックスはとてもお買得だと思いますよ(^^)

●3570.50 オメガ スピードマスター プロフェッショナル



「月に降り立った唯一の時計」

この栄光は後にも先にも(多分?)この時計のみに与えられる称号でしょう。

なぜNASAがこの時計を公式時計に選んだのか?

1965年にアメリカ航空宇宙局(NASA)は宇宙空間でも使用に耐える腕時計を選定するため時計店の店頭で各社各種の時計を購入して耐熱性、耐寒性、耐衝撃性など様々な試験を行ない、この結果「スピードマスター」のみが合格したため「スピードマスター」はアメリカ航空宇宙局の公認クロノグラフとなった。



※ウィキペディアより転載

いやーこういうエピソードって男心をくすぐるんです!そんな理由で今でもこの時計は熱狂的ファンに支えられ、発売当時とほぼ同じデザインで現在も販売中です。

ちなみにF1ドライバーのミハエル・シューマッハもこの時計の大ファンです。

※おまけ

スピードマスターは2種類あるのは周知の事実ですが、偶然当店にその2種類が揃ったので記念撮影しました。



左がプロフェッショナル(手巻)右がオートマチック(自動巻)です。

こうして比べると大きさが全然違いますね!

当店では高級時計の買取強化中です!!

査定だけでも喜んで!一切無料です(^^)

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| ブランド時計 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://otakara3.blog108.fc2.com/tb.php/82-1328621b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT