☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新中国切手の編号(記号)について(中国切手買取店)

おたからや前橋店です。

昨年度から強化買取りしている中国切手ですが、おかげ様で全国から多数のお問い合わせ・お買取りをさせて頂いております。

中国切手と言っても全てが高値で取引されているわけでは無いのですが、かといって全く予備知識の無い方が手元の切手の価値を見極わめることも難しいかと思います。

そこで今回は中国切手の見分け方とポイントをおさらいしたいと思います。

一般的に中国切手とは、中華人民共和国発行の新中国切手(1949年以降)のことを指します。

1949年以前の旧中国切手もあるのですが、それはまた後ほど取り上げさせて頂きます。

新中国切手の種類として以下のものがあります。

●編号が(紀)の記念切手

「紀」が付いた切手は1949年~1967年まで発行されました。



紀18.4-1 とは 18番目に発行された4枚セットの1枚目という意味です。

「紀」のついた記念切手は全部で470種発行されております。

代表的な切手に梅蘭芳舞台芸術(紀94)があります。

●編号(特)の特殊切手

「特」がついた切手は1951年~1966年まで発行されました。



記念切手との違いは記念切手は●●記念などいわゆる記念日にちなんで発行された切手ですが、特殊切手は天安門などの中国の名勝などを紹介する切手に多くあります。日本切手だと記念切手に分類されるはずです。

「特」のついた特殊切手は全部で462種発行されております。

代表的な切手に牡丹シリーズ(特61)があります。

●文化大革命時代の切手(文)

1967年4月~1970年6月まで発行されました。

プロレタリア文化革命が起き、(紀)(特)の切手は廃止され、切手の印面には記号はなくなりました。



当時の政府が切手の発行時に(文1)(文2)などの番号で呼んでいたので今もその名称が正式になっています。

(文1)から(文20)まで発行(全80種)され、発行中止になった切手もあり、それらは市場にはほとんど出てきません。

※1968年発行の「全国の山河は赤一色」という切手は画像の中国大陸とともに台湾省も赤くなければならなかったのに台湾だけ白だったため、即座に発行中止となった。一部で発売されてしまったため、当時の政府はすぐに回収に努めたが、回収しきれなかった切手が一部の投資家に買われ、その値段は日本円にして1000万円を上回るとされている。


特徴として全体的に革命の象徴色である“赤”と“毛沢東”が描かれたものが多く、発色が美しいです。
また当時切手の輸出が禁止され、状態の良いものが中国国内に少ないのもあり、希少価値が高いものが多いです。

代表的な切手に毛主席の最新指示(文10)があります。

●文化大革命時代の切手(革)

1970年発行の「現代京劇」より切手に通し番号が入るようになりました。




そこで(文)切手と区別するためにこの切手以降は「革」切手と呼ばれております。

(革1)から(革21)まで発行されており、95種あります。

革の時代より切手の絵柄もバラエティ豊かになり時代の変化が偲ばれます。

代表的な切手にオオパンダ2次(革14)があります。

●編号(J)の切手

1974年以降に発行された記念切手のことです。

文革以前の(紀)と同じ意味でJとは「JININ」(記念)です。



J4(2-1)は4番目に発行された記念切手で2種類のうちの1番目という意味です。

代表的な切手に全国科学大会(J25)があります。

●編号(T)の切手

上記同様、1974年以降に発行された特殊切手のことです。




文革以前の(特)と同じ意味でTとは「TEZHONG」(特殊)です。

代表的な切手に1980年年賀切手 申(T46)があります。

●その他普通切手

日本と同様、日常郵便向けとして普通切手を発行しており、これらには編号は入りません。




普通切手のなかにも多少プレミアが付くものがありますが、数は多く無いです。



新中国切手で価値のある切手が含まれる年代ですが

1949年~1984年まで。

特に1960年~1980年に多く含まれており、形状は小型シート(ハガキより一回り小さいサイズ)が多いです。

(小型切手シートの例)



(T41m)少年たちよ、子供のころより科学を愛そう

こちらの内容を予備知識にして、事前にある程度の判断が出来るようになると思います。

また使用済み(消印)がある切手の場合、文革時代の切手以外は著しく価値が毀損しますのでご了承ください。

新中国切手高値でお買取りします!

全国から郵送での買取りも強化中です、ぜひご利用ください。



↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連記事

| 中国切手 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://otakara3.blog108.fc2.com/tb.php/149-71554a92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT