☆おたからや群馬県前橋店のドタバタ買取日記(ブログ)☆

切手・古銭・記念メダル・ブランド品・時計・ロレックス・金銀プラチナなど誠実な査定であなたのお宝を高くお買取させて頂きます。群馬県公安委員会 第421010902900号

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダイヤモンドを高く売る方法とは?(群馬 前橋 ダイヤ買取店)

おたからや前橋店です。

2009年12月23日に当店がオープンして間もなく3周年を迎えようとしております。

その間、群馬県前橋市及び群馬県北部地区を中心に様々なお客様からご贔屓頂きまして誠にありがとうございます。
今後も皆さまのお役に立ちますよう、こちらのブログで情報発信に努めさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

さて今回は貴金属の高騰に伴い多く持ち込まれるようになったダイヤモンドリング(主に婚約指輪)を取り上げます。

当店のお客様の持ち込みパターンとして、お婆ちゃんが亡くなって形見の指輪やアクセサリーを持ち込まれることが多いです。

指輪は家族のものであってもサイズが違うことが多いので結局は使用できず、サイズ直しにしても結構なお値段が掛ります。

だったらそれを売って現金に換えて新しい指輪を買ったほうが良いというのが現実的だと思います。

そしてどうせ売るならば少しでも高く売りたいというのがお客様の希望でしょう。

高く売れるポイント

●石はダイヤモンドである。(色石はほとんど値段が付きません)

●鑑定書が付いている。

●鑑定書が中央宝石研究所、GIA(米国宝石学会)であること。

●1つのダイヤモンドの大きさが最低0.3ct以上あること。(メレダイヤは安い)


以上を満たしていれば、かなり期待できます。

なぜ上記鑑定書が重要なのか?

鑑定の信頼性が違うんです。

でも鑑定書があっても上記以外の場合も多いので、目視と合わせて判断させて頂きます。

では鑑定書が無いけど、0.5ct以上あり見た目綺麗なダイヤの場合はどうすれば良いでしょうか?

その場合、ルース(裸石)にして中央宝石研究所に鑑定してもらいます。

鑑定は別名ソーティングとも言います。

ソーティング費用は送料別で1500円とリーズナブルです。(1.0ct以下の場合)

石によってはソーティグする前と後では査定金額が数万円変わることもあります。


1500円で価値がアップするのであれば安い費用ですよね?

ですので、もし0.5ct以上で見た目綺麗なダイヤリングをお持ちならば当店へご相談ください。

他店見積りより大幅アップするかもしれません。

ダイヤモンド高価買取中!
0.5ct以上のダイヤモンドリングお持ちの方は他店と比較大歓迎です。



↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| ノウハウ | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポケットWi-Fiを解約!でもヤフオクで転売して元は取れました~の巻

今回は当店の事業とはあまり関係ない話です(^^;

私は昨年夏にiPadを購入し外出時には常に携帯しておりました。



理由は2つあり、1つは外出先でも手軽にネットサーフィンがしたい。

もう1つはおたからやの営業時間中、店長が判断出来ない難しい商品(高級時計やブランド品・珍しい金券等)を私が居ないときでも解るようにするためです。

iPadは無線でインターネットに繋がりますが、外出先では3G回線を使います。

ソフトバンクならば3G回線搭載のiPadを買えばそのまま直ぐにネットに繋がりますが、欠点は田舎ではソフトバンクの電波の状態が不安定なので上手く繋がらない場所があります。

そこでNTTドコモの回線を使うのですが、ポケットWi-Fiというルーターを使うと快適に繋がります。



ポケットWi-Fiは別途パケット通信専用プランで新規契約(携帯電話で電話は使わずにインターネットだけ契約するイメージ)する為、携帯電話とは別途、毎月約5000円を支払っていました。

会社の携帯電話+ポケットWi-Fi+自分の携帯電話で毎月約1万5千円の出費。。

これを何とか1万円まで下げたい!と思っていたところ…

ポケットWi-Fiと同じ機能(※テザリング)が出来て、おさいふケータイも使えワンセグも見られる最強のスマートフォンがついに発売されました。

※パソコンやiPad経由でインターネットをすると月額最大10,395円が掛かります)



これを今のフィーチャー・フォンP04Bと交換すればポケットWi-Fiで契約している料金が丸々チャラ(無料)になり、初期投資も数ヶ月で元がとれるはず…

そんな訳で買ってしまいました

AQUAS PHONE SH12C!



まだiPadとは繋げておりませんが、元々スマートフォンなので小さい画面ながらもこれ1台で通常通りインターネットが出来快適です。

さて、解約したポケットWi-Fi(解約金で2万円取られました)ですが、本体は手元に残っています。

何とか少しでも解約金の元を取らねば!ということで、ヤフーオークションに出品中です。

現在の価格≒9500円

もしも1万円で売れれば、解約金を半分回収出来ます♪

以下は私の脳内計算(皮算用)

今までは毎月1万5千円の携帯料金が今後は1万円になり、毎月5千円の減額。

初期投資=SH12Cの購入価格3万5千円(割引後)+解約金2万円=5万5千円

5万5千円-ポケットWi-Fi売値1万円≒4万5千円

4万5千円÷5千円=9

9ヶ月で元が取れる予定。

この間SH12Cが壊れるか、飽きる(これが1番高リスク 汗)などしなければ良いのですが…

追伸

iPad2が出ましたが、初代iPadでもなんら不満が無いので買い換える気になれません。

Appleマニアならば新製品は必ず買うべきものなのでしょうが、実はApple製品は好きじゃ無いのですよ。

10年以上前のMacOS9製品を使っていた経験がトラウマとなり今だにMac=ボッタクリというイメージがあります。

「デザインだけ優秀で中身が伴ってないじゃねーか!」

って自分のMacに罵倒を浴びせてましたもの。

Windows2000に変更後PCってこんなに安定しているんだ~と感動した覚えが(年がバレますよね)

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| ノウハウ | 15:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中古品の価格推移と今後の予想をずばり教えます!(中古品買取群馬前橋)

おたからや前橋店です。

5月も今日で終わり、当店もオープンして早1年半が過ぎようとしております。

最初は素人同然で始めたこの商売も努力のかいあってすっかり馴染んで参りました。

私は元々ヤフーオークションを個人的に利用しておりまして、物の相場観はある程度分かっていたつもりですが、やはりプロと素人の知識の深さは違います。

プロとなった今、何が売れる商品で、何が売りづらい商品か、ほぼ把握しておりますが、その時代によって需要がある商品は変わりますので商品知識の勉強はこれからも続くことでしょう。

さて、たったの18ヶ月ですが、この短い間でも中古商品の価格変化は激しく変動しております。

以下のグラフはこの2年間の主な買取商品の相場推移です。



2年前と比較して上がっているモノ。

その1:貴金属(濃緑

金・プラチナは政情不安や金融恐慌などからのリスク回避・分散の為に投資家には人気のある商品です。

人気がある商品というのは必ず価格が上がりますから、所有している人にとって売却するにはとても良い時期でもあります。

これから先も今までどおり上がり続けるかは何とも言えない状況ですが、暫くは安定した価格を維持するであろうと思います。

貴金属は為替(円/ドル)も価格決定のポイントです。

今後円安になればもっと上がるでしょうし、もっと円高になれば価格はさほど上がらないでしょう。

その2:中国切手(濃青

このブログでしつこいくらい宣伝させて頂いてますが、中国経済の上昇に比例して一番勢いがあります。

特に昨年度に中国政府の不動産投資規制が発動した後、行き場を失った投資マネーが絵画・切手・骨董品などに流れて来ているそうです。

1980年代後半の日本がそうであったようにバブル経済がピークを迎えると起こる世界的な“事象”です。

すでに昨年の2倍以上になっている切手も数多くあり、今が最高の売り時なのは間違いありません。

あと1~2年先の相場は予測が付きませんが、今年もこの調子でどんどん上がることでしょう。

来年はどうなっていることやら??

2年前と比較して下がったモノ。

その1:テレフォンカード(薄茶

これも何度もこのブログで言わせてもらいましたが、価格が下がった理由は一言。

「需要が有りません」

すでに10年前くらいから携帯電話の急速な普及で公衆電話の利用率は大幅に下がっておりましたが、NTTの電話料金(通話料)へ充当出来ることもあり、企業などからの需要はそこそこありました。

しかしここ最近、通話料そのものが無料(スカイプなど)のサービスなどが台頭したことを受けてテレカの利用価値が激減。

一昔前のコレクターもほぼ絶滅し、一気に相場が崩壊しました。

今後も復活する見込みは無く、お手元テレカをお持ちの方は今すぐに手放すことを強くオススメします。(買値は非常に安いですが)

その2:日本切手(濃茶

切手もテレカと同様、需要が急速に細くなった商品の1つですが、意外にもここ2年間ほとんど値段の変化が有りませんでした。

その理由は切手は商品券と同じ性質があり、額面通り郵便料金に充当出来るからなのです。

(当店もゆうパック料金は切手で支払います)

個人の需要は電子メールの普及により確かに減りましたが、企業の物流費の支払いにまだまだ活躍しているのがこの切手なのです。

ただ、3月の震災後、物流の需要が下がり切手の換金価値も下がってきております。

このまま下がり続けるのか、踏みとどまるのかは予測が付きませんが、暫くは平行線なのではと思います。

その3:デジタル家電(灰色

グラフでは一番の値下がり率ですが、これは今に始まったことではありません。昔から電化製品は新製品が出れば旧型は一気に値下がりするのが当たり前ですし。

ただ特にデジタル家電(デジカメ・スマートフォン・iPodなど)は半年周期で新型が発売され旧型はどんどん陳腐化してしまいます。

もしご不要な商品・使わなくなったモノがあったら直ぐに売るべきです!持っていても何も良いこと有りませんヨ!

おたからや前橋店は上記商品以外に古銭・紙幣・勲章・刀剣・パソコンなどなど強化買取中です。

今どんなものが高く売れるのか?知りたいお客様が居ましたらご遠慮なくお問い合わせください。

査定は一切無料です(^^)


↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| ノウハウ | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

買取した商品撮影の苦労話(一眼レフカメラVSコンパクトデジカメ)

おたからや前橋店です

「おたからやさんは買い取った商品をどうするの?」

と良くお客様に聞かれます。

確かにおたからや各店は買取専門店ですし買ったままでは在庫になるだけですからね。

どうするかですが、

「全て売りさばきます。」

どこに売るのか?

「いろいろです(笑)」

金製品やジュエリーなどは業者さんが取りに来てくれますし、ブランド品はプロのオークションのせりに掛けられます。
その他売りにくいもの、例えばジャンク品の時計・ライターなどは一般的なオークション(ヤフオクなど)で処分もします。

やはり商売なので買った金額以上で売りさばきますが、かといってボロ儲けしているわけではありません。

どんな商品にも「相場」というものがあります。

その相場(適正価格)に近くいかに高値で買取るかが同業他社との競争ですので、あちこち査定をしてきた最後に当店へご来店頂ければと思います。

さて、前振りが長くなりましたが、自社でオークションに出品するときには写真撮影をしなくてはなりません。

今までは3年ほど前に購入したCanon EOS 40Dという一眼レフカメラで撮影していますが、どうしても至近距離(マクロ)だと標準的な望遠レンズでは限界がありました。

そこでマクロ専用レンズEF-S60mm F2.8 マクロ USMを購入し、時計やジュエリーなどの撮影にいそしんでいましたが、単焦点なので少し大きなバッグなどの撮影だと画角に入らないことが多いのです。

そうなるといちいちレンズを外して元の望遠レンズに付け替えることが多くなり撮影自体が面倒になってしまいました。

コンパクトデジカメで一眼レフ並の画質が得られるものがあると聞き、選びに選んだ結果、Canon PowerShot S95にたどり着きました。

私みたいにド下手でも綺麗な写真が取れる明るいレンズF2.0とさらにマクロ撮影の際に強力な手ぶれ防止機能ハイブリッドISを搭載した最新のデジカメです。

そこで今回はEOS40D+EF-S60mm F2.8 マクロ USM VS PowerShot S95 の画質対決です(笑)

EOS40DをPowerShot S95で撮影


PowerShot S95をEOS40Dで撮影


EOS40Dでルイヴィトン ドーヴィル


PowerShot S95で同上


一眼レフのほうがボケ味が出ていて背景の白い幕がいい感じでぼやけています。

ちなみにこのバッグ、大変惜しいのがこれ。

ストーブで焦がしてしまった跡です。これだけ目立つとたとえその他が綺麗でも買取ランクはDになってしまいますのでくれぐれもご注意ください。

EOS40Dでシャネル カンボンライン バッグ


PowerShot S95で同上


よーく見るとEOSのほうはピントが合っている場所以外は微妙にボケています。それだけ焦点距離が短いという証明です。

EOS+EF-S60mm F2.8 だとここまで寄れます。





PowerShot S95の限界




比較してみてもPowerShot S95の画質が勝るとも劣らないのが分かります。

しかもマクロ撮影でも手ぶれで写真が失敗する可能性が低いので今後はこちらのカメラが活躍することが多くなりそうです♪

↓↓ブログランキング参加中です。役に立つ記事が沢山ありますのでご覧ください↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へにほんブログ村
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高価買取
切手・ハガキ・テレフォンカード
オレンジカード・商品券・旅行券
勲章・古銭・ブランド品・腕時計
貴金属・金銀プラチナ・などなど

おたからや前橋店(敷島公園近く)

前橋市川原町1-21-2
電話:027-289-4291

http://maebashi.otakaraya.net/

営業時間  10:00~18:00
年中無休(年末年始・夏季休暇除く)
群馬県前橋市・高崎市・渋川市・伊勢崎市
北群馬郡吉岡町・榛東村・沼田市・利根郡
吾妻郡・北橘町・玉村町・藤岡市・太田市
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

| ノウハウ | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィット・ハイブリッド登場で究極のコストバリュー車決定戦!!

今回のブログは個人的に今興味があることを書かせて頂きます♪

フィット・ハイブリッドがついに発売されました。

うちの嫁のクルマがフィットなんですが、昨年のエコカー減税スタートと同時に購入したので減税分+補助金+値引きでかなりお得に購入出来たんです。

そして1年半が経ち、このクルマの使いやすさ・燃費の良さにかなり満足しております。

しかし時代はハイブリッド。

ハイブリッドカーの一番の“売り”は燃費の良さだと思います。

ただ、人気のプリウスやインサイトなどは乗り出し価格で200万~250万はしますし、たとえ乗り潰す(年間平均走行距離1万キロで車検4回=11年)としても車両価格+ガソリン代で比較すると同クラスの普通ガソリン車(カローラ・フィットなど)よりトータルコストは高かったのです。

ハイブリッドという“流行”と国の補助金効果で売れていたと言っても過言ではありません。

しかし、このクルマの登場でいよいよハイブリッドがトータルコストでも安くなる可能性が出てきました。


以下各種ライバル車との比較

※全ての車種の見積もりにバイザー・マット・3万程度のオーディオ・ETCを付加しております。
※ガソリン代は130円/Lで計算しております。
※比較対象は各ブランドの1番の売れ筋グレードです。


●トヨタ・カローラアクシオX
axio.jpg



車両本体 1,440,000円(乗り出し価格 167万円)

実燃費 14.6km/L (※参考サイトhttp://kuru-ma.com/toyota/corollaaxio.html

ガソリン代 979,450円/11年分

自動車税 362,250円/11年分

車検 約400,000円/4回分(補修部品代・タイヤ交換費用は除く)

11年間のトータルコスト=341万円

●ホンダ・インサイトG
insight.jpg



車両本体 1,890,000円(乗り出し価格 210万円)

実燃費 19.8km/L (※参考サイトhttp://kuru-ma.com/honda/insight.html

ガソリン代 722,222円/11年分

自動車税 362,250円/11年分

車検 約400,000円/4回分(補修部品代・タイヤ交換費用は除く)

11年間のトータルコスト=358万円

●トヨタ・プリウスL
prius.jpg



車両本体 2,050,000円(乗り出し価格 226万円)

実燃費 23.4km/L (※参考サイトhttp://kuru-ma.com/toyota/prius.html

ガソリン代 611.111円/11年分

自動車税 414,750円/11年分

車検 約480,000円/4回分(補修部品代・タイヤ交換費用は除く)

11年間のトータルコスト=377万円

●ホンダ・フィットHV
FIT20hybrid.jpg



車両本体 1,590,000円(乗り出し価格 179万円)

実燃費 19.8km/L (※参考サイトhttp://kuru-ma.com/honda/insight.html 未計測なのでインサイトと同じと仮定)

ガソリン代 722,222円/11年分

自動車税 362,250円/11年分

車検 約400,000円/4回分(補修部品代・タイヤ交換費用は除く)

11年間のトータルコスト=327万円


●ホンダ・フィット G Fパッケージ
fit.jpg



車両本体 1,290,000円(乗り出し価格 150万円)

実燃費 15.83km/L (※参考サイトhttp://kuru-ma.com/honda/fit.html

ガソリン代 903,348円/11年分

自動車税 362,250円/11年分

車検 約400,000円/4回分(補修部品代・タイヤ交換費用は除く)

11年間のトータルコスト=316万円


以上のシミュレーションの結果

フィットG > フィットHV > カローラアクシオX > インサイトG > プリウスL

という結果になりました。

素のフィットには負けましたがフィットHVのパフォーマンスには魅力を感じますね。

ちなみにフィットGよりフィットHVのほうが装備内容は良いですからそれを加味すれば互角と考えて良いでしょう。

フィットHVとプリウスLとの差は50万円ですので結構な差額ですよね。

(それ以上にカローラのコストパフォーマンスの高さには驚きました!さすがトヨタ)


これら4種の車格は微妙に違いますし、比較対象としては不釣り合いなのかもしれませんが、トータルコストの考えを取り入れて、クルマ選びをするのも1つの知恵だと思います。



で、



こんなことを書いている私ですが…。

うちの2台目(私の車)は物凄くコストパフォーマンスが低いドイツ製M社”です(爆)

(スミマセン、クルマが趣味なので…)

自分で講釈たれながら、反省し、次の乗り換えの参考にさせて頂きます。。。


↓↓↓↓↓(番外編)

≫ Read More

| ノウハウ | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT